有限会社ヒロ測量は、「GPS測量(GNSS測量)」の技術を日々研究し、未来を創造します・・・
泣qロ測量は、「GPS測量(GNSS測量)」の技術を日々研究し、未来を創造します
GPS測量・基準点測量・公共測量・測量全般・選点                          

____ トップページ                                     サイトマップ

 2.選 点                                 作業規定の準則参照
選点作業は、平均計画図に基づいて、現地調査及び新点の設置位置を現地で検討する。測量の目的、精度の確保、実施方法等を考慮して、既知点と新点の数が十分であるか、おおむね均等になる様に配置する。選点による新点の設置位置と平均計画図とが一致しない場合がある、建物や樹木等の障害や土地使用の許可が取れない等による、やむを得ず別の場所に変更する場合は計画機関と協議する。
  既知点の現況調査
 現況調査は、選点を兼ねて、既知点の異常の有無、経路、視通及び土地の所有者を調査し、結果を基に基準点現況報告書を作成して、基準点の設置者、利用者への情報提供に利用する。
  新点の選定
 選点は、後続作業の利用を考慮し、適切な位置に選定する。新点と既知点を含めた密度が、おおむね均等になる様に配置し、視通後続作業の利用、永久標識の保全等を考慮し選定する。 GPS測量では、GPS衛星からの電波を受信するため、電波が木の葉や枝で遮られたり、4衛星以上の電波を受信できていても、方寄った方向だけの衛星電波を受信して基線解析すると、精度が極端に低下するため上空視界には十分注意して選定する。
  建標承諾書等
 新点に永久標識を設置する場合、所有者又は管理者の承諾を得て、その確認として建標承諾書を作成し、写しを所有者等に手渡す
  選点図及び平均図の作成
 新点の位置を選定したときは、その位置及び視通線等を地形図に記入し、選点図を作成する。
 平均図は、選点図に基づいて作成し、計画機関の承諾を得るものとする。 

Copyright (C) 2008 有限会社 ヒロ測量. All rights reserved.